カバサワデンタルオフィス

  • 診療コンセプト
  • 診療の流れ
  • スタッフ紹介
  • 医院情報
  • アクセス
  • 求人情報
文字サイズ
中
大

0466-34-3555(10:00~13:00 14:30~18:00)

  1. HOME>
  2. 被せ物・セラミック審美

TREATMENT

被せ物・セラミック審美

銀歯は輝く白い歯に変えることができます

過去の虫歯治療で金属の詰め物・被せ物を使用したために、白い歯になじまず、見た目が気になっていませんか?
一般的に「銀歯」と呼ばれる金属の補綴物は丈夫で十分な機能性を備えており、保険適用で治療費用を抑えることができる一方で、どうしても見た目の美しさには欠けてしまいます。
さらに、歯ぐきが変色したり、金属アレルギーを引き起こしたりするリスクも報告されています。

銀歯は輝く白い歯に変えることができます

白くて美しいセラミック素材を使った詰め物・被せ物なら、天然の歯に近い見た目と機能性の両方を得ることができます。
辻堂の歯科医院「カバサワデンタルオフィス」では、虫歯治療でセラミック素材を使用することはもちろん、過去の虫歯治療で使用した金属の詰め物・被せ物を取り変えることもできます。
銀歯の見た目やトラブルでお悩みの方は、ぜひ当院までご相談ください。

当院の審美歯科で使用している素材

オールセラミック

オールセラミック

金属を一切使用せず、すべてセラミックでつくられた素材です。
金属アレルギーのリスクがなく、素材が劣化することもありません。

ジルコニア

ジルコニア

従来のセラミックに比べ、丈夫で耐久性に優れた素材です。
さらに天然の歯のような透明感と白さで、高い審美性を実現することができます。

審美歯科に関するその他の治療

ファイバーコア

ファイバーコア

被せ物を取り付けるには、その土台(コア)が必要となります。
金属の土台を用いた場合、上に取り付けたセラミック製の被せ物の白さが濁ってしまうことがあります。
白い樹脂でできた土台にすることで、美しい白さが長続きします。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

薄く削った歯の表面にセラミックを貼り付けることで、極度に変色した歯や隙間のある前歯などを白く美しく見せることができます。

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

歯を削らずに、歯の表面に樹脂を貼り付ける治療です。
樹脂はセラミックと同様に、天然の歯に近い白さを再現することができますが、耐久性においてはセラミックよりも劣ります。
ただし修復は比較的簡単に行うことができます。

機能を追求すれば、見た目の美しさも手に入ります

機能を追求すれば、見た目の美しさも手に入ります

審美歯科というと、外見的な美しさを取り戻すことと認識されることが多いですが、それは機能面の回復を追求した結果の美しさであることを忘れてはなりません。
単純に見た目の美しさだけを優先させた治療は、本当の意味で「審美歯科」とはいえないのです。

歯の美しさを支えるのは、歯の基本的な機能である「きちんとした噛み合わせ」と「しっかりと噛める力」です。
つまり、噛み合わせや噛む力を整えていくことで、本当の意味で美しく健康的な歯を手に入れることができます。
まずは、歯の機能を回復させる治療から始め、美しい歯を目指しましょう。

↑