カバサワデンタルオフィス

  • 診療コンセプト
  • 診療の流れ
  • スタッフ紹介
  • 医院情報
  • アクセス
  • 求人情報
文字サイズ
中
大

0466-34-3555(10:00~13:00 14:30~18:00)

  1. HOME>
  2. 歯周病治療

TREATMENT

歯周病治療

日本人の80%が感染している歯周病

歯周病は、日本人の約8割が感染している病気だということをご存じでしょうか?
さらに歯を失う原因として最も多いと言われているのも、歯周病なのです。
辻堂の歯科医院「カバサワデンタルオフィス」では、重度の歯周病にも対応した治療を行っています。
気になる症状がありましたら、当院までご相談ください。

歯周病が進行すると歯を失う可能性があります

歯周病が進行すると歯を失う可能性があります

歯周病の原因となるのは「歯周病菌」という細菌。
歯周病菌はプラーク(歯垢)にひそんでおり、歯ぐきの炎症を引き起こします。
虫歯と同じく、初期段階では自覚症状がほとんどなく、気づかないうちに進行していることからサイレントディジーズ(沈黙の病気)と呼ばれています。
最終的には歯が抜け落ちてしまうこともある恐ろしい病気、歯周病。
健康な歯を維持するためにも、定期検診に通うなどして日頃から歯周病の兆候が現れていないか意識しておきましょう。

歯周病のセルフチェック

以下の項目に1つでも当てはまった方は、すでに歯周病にかかっているかもしれません。
お早めに歯科医院での診療を受けることをおすすめします。

歯周病の進行と治療法

軽度歯周病(歯周炎)

軽度歯周病(歯周炎)

主な症状

プラーク(歯垢)の付着により歯ぐきが炎症を起こし、歯周ポケット(歯と歯ぐきの間の溝)が少し深くなった状態です。
痛みは出ないものの、歯磨きで出血する可能性があります。

治療法~歯磨き指導とスケーリング~

毎日の歯みがきで、付着したプラーク(歯垢)を除去しましょう。
プラークが固まって歯石になっている場合には、歯科医院でスケーラーという器具を使って除去します。

中等度歯周病

中等度歯周病

主な症状

歯周ポケットがより深くなり、歯を支えている顎の骨が溶けてきている状態です。
歯ぐきが腫れて出血したり、歯が少しグラグラして口臭が気になったりします。

治療法~ルートプレーニング~

歯周ポケットの内側にこびりついたプラークや歯石を掻き出して徹底的に除去します。

重度歯周病

重度歯周病

主な症状

歯周ポケットがさらに深くなり、顎の骨が大きく溶けて、歯を支えきれない状態です。
歯が大きくグラつき、膿が出て口臭もきつくなります。

治療法~フラップ手術~

歯ぐきを切開して、歯根の奥深くにこびりついたプラーク(歯垢)や歯石を取り除きます。
その後、歯ぐきを縫合し、1週間ほど経ったら抜糸をします。

骨まで溶かす重度歯周病を治療するには

骨まで溶かす重度歯周病を治療するには

重度の歯周病を治療するには、外科手術が必要になります。
当院は院内感染予防にも配慮した専用のオペルームが完備されておりますので、安心してお任せください。

詳細はこちら

↑